研究・開発体制

高機能ホワイトニングへの挑戦

グループ会社であるクオレは、創業以来、女性の「美白・美肌・美髪」を追求し、世界で初めて美白成分コウジ酸を配合した化粧品を発売するなど、特にホワイトニング分野で注目を集めてきました。木下製薬は、この「美白のパイオニア」の一翼を担う立場として、さらなる可能性を求めて、最新の皮膚科学に基づいた研究開発を行っています。

特許取得

「美白用皮膚外用剤及びその製造方法」で特許取得

木下製薬は、美白成分ビタミンCとアルニカエキスの相乗効果を独自に発見し、2015年8月に特許を取得。この技術を用いて開発されたクオレ「AXI ホワイトニングTSシリーズ」をはじめ、美白研究の成果を生かしたものづくりをしています。

  • メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

モンドセレクション

3年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞

クオレ「AXI ホワイトニングクリームTS」が、2016年・2017年・2018年度の3年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞。「AXI ホワイトニングエマルジョンTS」は2017年・2018年度最高金賞受賞、「AXI ホワイトニングローションTS」は2017年・2018年度金賞受賞など、木下製薬が商品開発に携わった医薬部外品は高く評価されています。