Company

企業情報

代表メッセージ

美を追求し挑み続ける
100年企業を目指して

代表取締役社長 木下 英司

クオレ株式会社は1965(昭和40)年の創業にあたって、化粧品業界では画期的な美容室ルートでの販売方式を採用しました。
それ以来、クオレは美容室と共に歩んできました。単に化粧品の販売をして頂くということだけでなく、 経営へのアドバイスや技術教育などきめ細かく美容室をバックアップすることによって、クオレと美容室との間に強力な信頼関係を築いてきました。

「美容室との共存共栄」を高く掲げ、美容室店販のパイオニア企業としての確固たる地位を獲得したのも、 クオレと美容室双方の努力の結果といえるでしょう。一方で、1980年代後半から一般流通ルート向けの化粧品の開発・販売を開始しました。 当初はデザイナーのブランド力に頼った商品開発でしたが、徐々に機能性に絞った独自の商品を開発し、今では多くの顧客に受け入れられています。

さらに、この商品開発の過程で自社製造の道を拓き、現在は岡山と姫路・玉野の3工場で安全で安心な高機能化粧品を製造しています。

この二つの事業分野を柱に、これからも美を追究して、美容室の皆さん、 そして多くの一般顧客の皆さんに喜んでいただける質の高い商品を開発・製造して参ります。

どうか今後とも、ご協力・ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 木下 英司