チームワークを武器に
市場を攻め続ける。

第2営業グループ/営業
鈴木

2009年入社 東日本地区営業部

Q第2営業グループの営業職とは?

一般市場動向を読んだ販売戦略を提案。

第2営業グループの営業職は一般向けメイクアップ化粧品「K-Palette」を取り扱い、代理店や企業本部、小売店に新商品や企画品の販売、流通管理を行っています。代理店を通した物流が基本なので、代理店の担当者と協力しながら販売戦略を立て、キャンペーン施策や季節ごとのプロモーションを企業本部や小売店に提案していきます。また、日常的に小売店を訪問し、陳列棚の掃除や小まめなテスター交換などを行い清潔感ある売場作りのお手伝いをするのも大切な仕事です。
取引小売店は大きく、①バラエティストア、②GMS・ドラッグストア、③ドラッグストア・一部ディスカウントストアの3業態に分かれます。各業態に適した提案ができるように営業部は3つの専門チームで編成されており、私は③のドラッグストア・一部ディスカウントストア向けのチームのリーダーとして、自分の業務に加えて後輩社員の育成にも取り組んでいます。

Q仕事の魅力や、やりがいを教えてください。

1つの商品に100の方法を見出す。

アイメイクアップの「1DAY TATTOO」シリーズを中心としたK-Paletteはクオレのロングセラーであり自慢のブランドです。長年の実績もあり特にアイライナーは看板商品です。でも認知度で言えばまだ満足はしていませんし、もっと上を目指せる商品だと思っています。お客様の目に留めてもらうには常に新しい取り組みが必要です。長年お取引いただいている店舗であってもマンネリにならないように、季節ごとの陳列棚作りやプロモーション展開、新鮮な露出方法などを常に提案していかねばなりません。商品はリニューアルしないと新しくなりませんが売り方はいくらでも生み出せます。1つの商品に100通りの売り方を提案できる、それが営業の面白さです。

もちろん経験が生きる仕事ですが、逆に固定観念や経験則にとらわれてしまうこともあります。そんな時に後輩からの意見が突破口になることがあります。営業はひとりで踏ん張るものではなくチームワークが大切。だからキャリアに関係なく誰もが意見を言いやすい雰囲気を作ることがチームリーダーである私の役目だと思っています。

Qこれからの夢や展望は?

育成と同時に新たな領域にも挑戦したい。

チームリーダーとして後輩の育成に一層力を入れていきたいです。
私自身、1年目はとにかく足を運び、明るく大きな声で挨拶して、早く顔を覚えてもらえるようにしていました。わからないことだらけでしたが先輩がフォローしてくれたので不安はなく、伸び伸びと仕事をさせてもらえる環境にありました。売場のテスター交換時にさりげなく商品を目立たせる方法など細かなアドバイスをもらえて、忠実に行動しているうちに基礎が身につき、成果につながり、その積み重ねの上に今があると実感しています。
かつて自分が先輩に育てていただいたことを思い出しながら、新入社員には「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」の重要さを伝え、何か疑問や問題が生じた際にはすぐに伝えてもらえる関係づくりを心がけています。週一回のミーティングや毎日のスケジュール共有・業務報告だけでなく、自分から後輩にはまめに声をかけるようにしています。
一人ひとりの目標を把握して、達成した時は共に喜び、できなかった時にはなぜできなかったかを一緒に考え、問題が解決するまでとことん付き合う。そのうちに後輩の方から「こういう問題が起きて、私はこう解決したいと思いますがどうでしょう?」と自分の意見を添えて相談してくれるようになります。そんな時、少しは後輩を導けたのかなとうれしい気持ちになります。会社を支えるのは現場の頑張りだと思うので、一人ひとりに誠実に向き合っていきたいですね。幸い、後輩から飲みに誘ってもらうことも多いので、この想いは一方通行ではないのかなと思います。
育成以外では、新規ブランド立ち上げ時の戦略責任者や大規模キャンペーンのリーダーなど、営業部が一丸となって取り組むようなプロジェクトを牽引する立場を務めていけたらと思っています。現在進行中のマーケティング部との商品開発など、やりたいことは常に山積みなんです。

先輩のキャリアパス

1年目
東日本地区営業部に配属。
3年目
全国展開する大企業本部を担当することに。
5年目
バラエティショップ担当になり3業種すべて経験。
6年目
5~6名の後輩をまとめるチームリーダーに就任。
8年目
業態別のチーム体制が確立し、ドラッグストア・一部ディスカウントストア担当チームのリーダーに。

先輩の1日

8:30

出社
メールチェック・外勤準備。

9:00

朝礼
チーム内で状況報告、問題点があれば全員で共有。

10:00

営業
代理店で新商品の紹介や打ち合わせ。

12:00

ランチ
営業先近くのラーメン屋へ。

13:00

営業
小売店で売場作りやメンテナンス、新商品の紹介。

17:00

資料作成
企業本部向けの提案資料作成。

18:00

退社
チームメンバーの業務報告を受けてから退勤。

20:00

夕食
同僚や友人と飲みに行くことも。

MESSAGE

熱意と向上心をもって前を目指す人へ。

化粧品、特にメイクアップアイテムは女性の活気を生み出す力を持っていると思います。ポジティブに生きる女性の背中を後押しできるような仕事をしたいと思ったのが、私がクオレを志したきっかけでした。熱意のある上司や先輩に囲まれて夢中で仕事をしているうちに、9年目になりました。クオレはやる気がある人にはどんどんチャンスを与えてくれ、キャリアアップができる会社です。前向きで、熱い想いを持った方と一緒に働けるのを楽しみにしています。